スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆黒の羽その2

b_swan_001.jpg
また後日思ったこと、白鳥と黒鳥はお互いが必要な存在である。

対比しているというよりも共存。

これってサーカスクラウンと似ている。

メインがあり、幕間のクラウンがいる。

これも転換の時間をうめるためでもあるが必要、互いが共存している。

じゃあいまは?

0か100か、イエスかノーか。

なににでも余白って必要だと思う、そこに存在するクラウンにもっとフォーカスがあたるといいなぁと感じた。

バレエ、白鳥の湖をみたことがない私、みたいと思わせる映画です。
スポンサーサイト

Tag : 画像 映画

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。